結納 顔合わせ料亭・レストラン

熊本で結納におすすめの料亭10選!

更新日:

熊本で結納におすすめの料亭10選!

割烹・火の国


その1割烹・火の国は、2018年7月にリニューアルオープンした非常に綺麗な料亭であり、日本全国から集められた厳選素材を贅沢に使った熊本の郷土料理や懐石料理が堪能できます。火の国の庭園は、世界的庭園デザイナーの石原和幸氏が手がけ、その庭園を望む特別室「お城の間」や白木の「不知火」などが結納におすすめです。

日本料理千羽鶴


その2日本料理千羽鶴は、ニューオータニホテルズのザ・ニューホテル熊本にあり、2~4名用の小さなお部屋から20名までの宴会にも対応可能です。日本料理千羽鶴は、四季折々の旬の素材を贅沢に使用したご馳走を数多く楽しむ会席料理が自慢ですが、結納プランを2コース用意しています。

和食仲むら


その3和食仲むらは、慶徳校前駅より徒歩3分のアクセスの良い場所にある高級料亭であり、和風建築と現代建築を融合しさせた和モダンな空間が特徴です。和食仲むらは、結納に使用されることが多いことから結納品レンタルも取り扱っているので、結納のノウハウも経験も充分にあります。料理は、四季の旬菜を上品にあしらいお酒とともに堪能できる会席料理です。

多喜加和


その4多喜加和は、大名庭園「水前寺成趣園」を臨む街中にあり、美しい庭園を眺めながら懐石料理を堪能できる完全予約制個室のりょうり亭です。多喜加和では、結納のお祝い膳の提供だけでなく結納品のレンタルも行なっているので、様々な結納の慣習や料理の形式などにも柔軟かつ間違いなく対応できます。

おく村


その5おく村は、熊本城の城下町の古城堀端の一角にあり、挙式から熊本新券番まで堪能できる高級料亭です。店内は、小さな美術館と称されるほど格式が高い一方で和室と洋室を完備し、お酒の神様とされる野白金一氏所縁の日本酒からワインまで堪能できるだけでなく料理も両家の好みに合わせて組み合わせられます。

料亭倶楽部・喜楽


その6料亭倶楽部・喜楽は、明治20年に旧藩主細川氏の別邸に隣接した茶屋で創業した老舗の料亭ですが、純粋な日本文化を追求した一般的な料亭ではなくハイカラな料亭を目指していた料亭です。特に耀の間は、純和風な建物の中で唯一アールデコ風の大正ロマンを感じる部屋であり、結婚式の際には新郎新婦の控えの間になっています。

城見亭


その7城見亭は、明治35年創業の「たけだや」が営んでいる「絶景の料亭」であり、店名が表すように客室や中庭からライトアップされた美しい熊本城を見上げることができる高級料亭です。城見亭では、季節の旬菜や新鮮な厳選食材にしっかりと手間をかけた懐石料理を提供しており、結納や慶事に合わせたコースも相談できます。

田吾作


その8田吾作は、明治28年創業で熊本県を代表する老舗料亭であり、厳選された郷土の食材を贅沢に使った懐石料理が自慢です。結納には、渡り廊下の1番奥で庭を一望できる12畳の離れ「七番」や16畳の和室と控えの洋室を備えた「一番」がおすすめですが、1階の客室よりも閉鎖率の2階の落ち着いた「三番」もおすすめします。

いわ村

その9いわ村は、創業から45年以上自慢の懐石料理にこだり続けてきた高級料亭であり、現在も店主自ら市場に赴き厳選した素材を仕入れているこだわりの料亭です。いわ村では、新鮮な厳選素材を使用するだけではなく地元川尻の瑞鷹の赤酒を使用するなど旨味を引き出すことにこだわっているだけでなく、ニーズに合わせて部屋も調整してくれます。

たけだや

その10たけだやは、明治35年の創業し熊本県で1番最初に登録された老舗料亭であり、平成18年度酒類鑑評会で優等賞を獲得したオリジナル米焼酎を味わえる料亭です。料理は、厳選素材を贅沢に使った名物料理「馬刺しのせいろ蒸し」や懐石料理を提供しています。

結婚式場選び無料相談カウンター

-熊本

Copyright© 結納 顔合わせ食事会におすすめの料亭・レストラン PANACEA , 2019 All Rights Reserved.