結婚式場選びは結婚する夫婦にとって初めての共同作業、これが最初の試練になるわけですが大半のカップルがもめたり喧嘩になってしまう事が多いといわれています。喧嘩をするのは悪い事ではありません、むしろ本音でぶつかり絆を深める事は良い事です。でも一生で一度に晴れ舞台なので絶対に失敗はしたくないし、せっかくご招待するゲストには楽しんでもらいたいですよね。先輩夫婦が結婚式場選びに大事な5つのポイントを伝授します。
また、結婚式場選びのポイントをおさえつつブライダルフェアに行くのは必須です。料金も無料ですし結婚式場やゲストの待合室を見学でき、ドレスの試着や料理の試食までできるところもあります。見ているだけでもワクワクするのでデートがてらに楽しめますよ!

ブライダルフェアでおさえておきたい!結婚式場選び5つのポイント

その1 アクセスが良い

遠方から来るゲストに手間をかけさせないためにも、駅から近いというアクセスのよさを売りにしている結婚式場を選びました。電車や新幹線で駅についたら、歩いて3分程度の場所に位置する式場だったので、道に迷う心配もありませんでしたし、タクシーやバスなどを使わなければならないというような余計なお金がかからないような配慮を行いました。引き出物などの手荷物もあるので、駅から近いというのはとても助かったという声をもらいました。

その2 料理やサービスが選べる

料理に関してですが、どのメニューも箸で食べられるよう配慮したところを選びました。若い人であればナイフやフォークで料理を食べることにあまり抵抗がないとは思いますが、お年寄りに関してはやはり箸の方がいいという人の方が多かったので、気兼ねなく食事を楽しめるようにと箸を出してくれる式場にしました。メインとなるステーキも予め食べやすいサイズにカットされているので、食べにくさを感じることもなくとてもありがたかったです。

その3 ゲストの待合室に休憩できる場所がある

挙式から披露宴までの待ち時間は主役の2人からすればあっという間のものですが、ゲストからすればほんの数十分なのに長く感じてしまいます。そんな時間もリラックスして過ごしてもらえるように広々としたラウンジのある式場を選びました。待っている間にドリンクも出してくれるので、ゲスト同士で会話を楽しみながら待ってもらうことができて良かったです。かたいイスではなくソファだったので、親族の年配者もゆっくりとくつろげたと言っていました。

その4 妊婦さんや小さい子ども用のスペースがある

妊婦さんや小さい子どもと一緒に列席する人々への配慮がきちんとなされている式場でした。お腹の大きな妊婦さんには常にスタッフが近くに控えており、何か不自由があればすぐに手を差し伸べてくれました。またまだ卒乳できていないほどの小さな子どもがいる場合にはなるべく会場の出入り口に近い席を設け、いつでも授乳やオムツ替えで席を立つことができるようにしていました。授乳スペースもきちんと設けられていたので安心して結婚式に列席することができたと言われました。

その5 遠方からのゲストが宿泊できるホテルがある

遠方からのゲストが多かったため、宿泊もできるようホテルウエディングにしました。ほとんどの人が結婚式当日と次の日に仕事の休みをとっていたので、結婚式をしっかりと楽しんだらそのまま宿泊すると言っていたのでわざわざ宿を探さなくてもいいように部屋が設けられているところを探しました。すぐに部屋で休むことができるという安心感からかお酒や料理をしっかりと楽しむことができたという喜びの声をもらうことができました。

横浜でおすすめの結婚式場見学・フェア予約

[feedzy-rss feeds=”http://panaceanet.com/wedding/category/yokohama/feed/” max=”10″ feed_title=”no” refresh=”1_hours” meta=”no” summary=”yes” ]

東京でおすすめの結婚式場見学・フェア予約

[feedzy-rss feeds=”http://panaceanet.com/wedding/category/tokyo/feed/” max=”10″ feed_title=”no” refresh=”1_hours” meta=”no” summary=”yes” ]