お七夜とは

お七夜とは赤ちゃんが産まれてから7日目の夜、家族に赤ちゃんの名前をお披露目する日本の風習です。昔は生後すぐに亡くなってしまう赤ちゃんが多かったため7日目まで無事なら安心ということで赤ちゃんが無事産まれてきたことへのお祝いと産神様へのご報告をこの日にちに行っていたそうです。
最近ではお母さんの体調やみんなの都合をあわせるのも難しいので日にちは気にしないことも多いですが30日後のお宮参りまで神棚や床の間、ベビーベッド、枕元等に命名書を飾っておくのが一般的です。

赤ちゃんの命名紙・命名書種類5選

命名紙・命名書とは赤ちゃんの名前をお披露目するための用紙です。
せっかくの記念なので命名紙は気に入ったものにしたいですよね。
かわいいキャラクターデザインのものから掛け軸タイプの純和風のものなどいろいろな種類があります。

掛け軸タイプの命名書


かっこいい純和風な掛け軸タイプ、自分で筆で書くのが苦手な方でも生年月日や名前を入力するだけで簡単に注文ができます。
掛け軸タイプの命名書

二つ折り写真入りタイプの命名書


二つ折り写真入りタイプの命名書、こちらは手書き用の命名用紙が2枚入っているので書き損じても安心です。2枚でも心配という方は用紙だけ1枚ずつ追加で注文できます。赤ちゃんの写真もセットできるのが良いですね。
二つ折り写真入りタイプの命名書

木製フレームタイプの命名書


日本製檜の額に入ったシンプルでおしゃれな命名書です。お子様の名前やお父さん、お母さんの名前を入力するだけで注文できるので字を書くのが苦手な方でも安心。しかも印刷したものではなく、毛筆師範が手書きで書いてくれているんです!!
木製フレームタイプの命名書

手形足形・写真付きタイプの命名書


手形・足形を残せる命名書セット、専用の発色液で簡単に手形と足形をとることができます。命名紙は手書きで書くタイプになっており、書き損じた場合でも1枚から注文ができます。写真もセットすれば赤ちゃんが大人になった時でも貴重な思い出になりますね。
手形足形・写真付きタイプの命名書

ディズニーキャラクターデザインタイプの命名紙


ディズニー好きの方におすすめの命名書、赤ちゃんの名前や生年月日を入力するだけで注文ができます。しかも印刷ではなくプロが毛筆で手書きしてくれます。
ディズニーキャラクターデザインタイプの命名書

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です