安くて速いネット回線

マンションのインターネット契約方法と料金について

投稿日:

マンションのインターネット契約方法と料金について

マンションのインターネット契約の方法は、プロバイダからマンションプランを利用することで契約することができます。マンションプランは戸建てのものよりも安価で利用できることが多く、OCNであれば、一ヶ月の利用料は3,025円で済ませることが可能です

回線の工事を行う際の注意点

ただし、マンションにインターネット回線の工事を行う際には、管理者に了承を得た上で実行する必要があります。近年では最初から回線の接続工事が行われていることが多く、既に部屋まで回線が配置されていることが多いため、工事費用を負担しなくても良い場合があります。マンションによってはプロバイダを選ぶことが可能ですが、既にスイッチングハブなどを使用してひとつの回線を他の部屋の住人と共有する場合もあるので、その場合はプロバイダを選ぶことができず、回線速度が遅い点にも注意が必要です。

築年数が古いタイプの集合住宅の注意点

築年数の古いタイプの集合住宅では、ADSL回線の場合もあるので、入居前にインターネット回線の速度や規定などは調べておく必要があります。住人がそれぞれにプロバイダを選ぶことができるタイプでは、回線速度の低下が少ない反面、自分でプロバイダへ契約しなければならないので、料金が高くなってしまう点にも注意しましょう。インターネット回線が最初から利用できず、ウェブサイトからの申込みによる契約ができない場合は、実店舗で契約を行う方法もあります。

この方法であれば、回線工事の必要の有無や選択できるプロバイダなどを調べてもらうことができるので、マンションなどの集合住宅でもインターネット契約が簡単です。引き込み工事の費用はマンション全体として行う場合、管理者が負担することになりますが、個別の部屋ごとに行う場合、工事費は自己負担になってしまう点に注意しましょう。インターネットの工事費用やプロバイダの契約手続きに必要になるお金が高額な場合は、Wimaxなどを利用する方法もあります。集合住宅の回線速度よりも高速で通信が可能です。

フレッツ光

インターネットをするならネットナビでのお申し込みだと、高速1GbpsのNTTフレッツ光がダンゼンおトク!

-ネット回線, プロバイダー, マンション

Copyright© PANACEA , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.