赤ちゃん連れ歓迎の新潟県 越後湯沢温泉旅館

エンゼルグランディア越後中里


越後湯沢温泉の「エンゼルグランディア越後中里」という旅館は、上越新幹線の「越後湯沢」駅に到着されますと送迎バスでお迎えに来てくれますので、赤ちゃんと一緒でも安心して訪れることができるでしょう。こちらは、子育て応援リゾートホテルとして有名なところでして、キッズルームもありますしベビーバスや哺乳瓶洗浄セットにおねしょシートといったグッズを貸し出したりしていますので、携帯するのを忘れたとしても心配することはないものです。
エンゼルグランディア越後中里

音羽屋旅館


関越自動車道の「湯沢」ICから国道17号線をおよそ7分ほど車を走らせたところの越後湯沢温泉に、「音羽屋旅館」があります。こちらでは、お部屋に粉ミルク用に使っていただけるよう60℃前後の温湯が用意されていますし、食事時に子ども用の取り分け茶碗やスプーンなども用意してくれて、露天風呂や温泉が有名で家族風呂も予約を入れると入浴することができますから、赤ちゃんと一緒に足を運んでゆっくりとくつろぐことができるでしょう。
音羽屋旅館

水が織りなす越後の宿双葉


越後湯沢温泉には赤ちゃんを連れた家族様大歓迎というプランを提供している、「水が織りなす越後の宿双葉」という旅館があります。0歳~3歳までで食事とお布団が無しでしたら無料ですが、離乳食を希望される場合には予約の時に伝えておきますと有料で準備してくれるサービスも行っています。夕食場所は個室で周りの方を気にすることがないものですし、チェックアウトもゆっくりとした時間になっているのでおすすめしたいものです。
水が織りなす越後の宿双葉

雪國の宿高半


湯沢町の「雪國の宿高半」という旅館は、上越新幹線「越後湯沢」駅に到着されましたら西口のタクシー乗り場で待っていますと宿からのお迎えがありますので利用されるのがいいでしょう。赤ちゃんに優しいお風呂がありますし、キッズスペースや絵本なども充実していて必要となるグッズも揃っていますから、越後湯沢温泉にある「雪國の宿高半」をおすすめしたいものです。家族みんながゆっくりと館内でくつろぐことができ訪れてはいかがでしょう。
雪國の宿高半

あてま高原リゾートベルナティオ


上越新幹線「越後湯沢」駅から車で約50分ほどの場所ではありますが、赤ちゃんと一緒の家族を歓迎している旅館があります。「あてま高原リゾートベルナティオ」という広大な自然の中に建っているところで、キッズルームでは授乳室とおむつ替えもゆったりと出来るスペースがありますので、おすすめしたいものです。スタッフの方がさまざまな要望に応えてサポートしてくれるものですから、越後湯沢温泉に近いこちらに足を運んでみてはいかがでしょう。
あてま高原リゾートベルナティオ