石垣島VS宮古島 新婚旅行で行くならどっち?


新婚旅行で行く口なら石垣島をおすすめします。那覇から飛行機で50分程度あれば着きますし、近年の観光客の増加によって観光施設や観光スポットが続々と登場していて楽しめます。中でもおすすめ観光スポットは青の洞窟です。石垣島でも有数のヒーリングスポットとして知られています。私も、石垣島に行ったら絶対に行こうと決めていた場所でした。写真やテレビ等で何度も見ていたのですが、実際に行ってみると想像以上に美しく神秘的な場所でした。何だかパワーをもらった気がしましたし、皆さんにもぜひおすすめしたいです。

カップルにおすすめ!石垣島のリゾートホテル6選!

ANAインターコンチネンタル石垣リゾート


ANAインターコンチネンタル石垣リゾートは、マリンブルーと真っ白な砂浜が美しい真栄里ビーチに面し、プールだけで無くマエサトゴルフコースやテニスコートなどレジャー施設も充実しているリゾートホテルです。館内には、客室や結婚式場などに加え、複数の食事処や八重山名店街などもあります。石垣島は、太平洋に浮かぶ離島である事から偏西風の影響が少なく84種類の星座が見られる稀有な地域であり、この宿泊施設では星空ガイドによるナイトツアーを行っており恋人2人の宿泊先としては最高です。
ANAインターコンチネンタル石垣リゾート

沖縄エグゼス石垣島


沖縄エグゼス石垣島は、マングローブ林で知られる宮良川の近くに位置するリニューアルしたばかりのリゾートホテルであり、4タイプ50室全ての客室から石垣ブルーに煌めく美しい海が見渡せます。食事は、近海産鮮魚や島内産の野菜などを用いた「旬の素材を大切にした体にやさしい沖縄スローフード」をテーマにした美しい料理が提供され、バーやカフェテラスも併設されています。館内では、琉球ヒーリングや琉球命草オイルを使ったボディトリートメントなどリラクゼーションも充実している宿泊施設です。
沖縄エグゼス石垣島

グランヴィリオリーゾート石垣島グランヴィリオガーデン


グランヴィリオリーゾート石垣島グランヴィリオガーデンは、小浜島と竹富島及び西表島の3島が一望出来る全200室の大型リゾートホテルであり、食事の際には三味線ライブやエイサーなど八重山地方の伝統文化に触れる事が出来ます。敷地内には、屋内外プールやスパエステなどのリラクゼーション施設が充実しており、夜間には屋上スターダストテラス朝まで84種類の星座を楽しむ事が出来る宿泊施設です。食事は、焼肉と郷土料理の2種類のディナーが提供され、カクテルを楽しめるバーもあるのでカップルで大切な時間を充実させる事ができます。
グランヴィリオリーゾート石垣島グランヴィリオガーデン

クラブメッド石垣島


クラブメッド石垣島は、世界的なリゾート企業クラブメッドが運営するリゾートホテルであり、飲食費用やマリンアクティビティ費用など全てが宿泊費用に含まれているオールインクルーシブあるだけで無く、全室テラス・バルコニー付きのオーシャンビューです。近隣には、ミシュラングリーンガイドジャポンで三つ星を獲得した川平湾があり、グラスボートで美しい珊瑚を楽しむ事が出来ます。食事は、沖縄の郷土料理だけで無くフランス料理やイタリア料理が並ぶビュッフェが楽しめます。
クラブメッド石垣島

フキサリゾートヴィレッジ


フキサリゾートヴィレッジは、石垣島の伝統家屋に用いられている赤瓦が印象的なコテージに宿泊出来るリゾートホテルであり、頭上に大量の水が降り注ぐアトラクションなどがあるスラッシュパークや砂浜に沿った階段状のプールがあるビーチサイドプールなど施設が充実しています。館内には多種多様な南国の美しい植物が楽しめる中庭やインド伝統医術アーユルヴェーダ専門スパなどがあり、食事は島の特産物などを使用した八重山の島料理を堪能出来ます。
フキサリゾートヴィレッジ

JUSANDI(ユサンディ)


観光スポット周辺に泊まるなら、JUSANDI(ユサンディ)をおすすめします。このホテルの特徴はなんと言っても、敷地内に青の洞窟があるところです。そのため徒歩で行けるので、行きたいときにいつでも青の洞窟を見ることができます。さらに、全てのヴィラにプライベートプールが完備してあるところもおすすめポイントです。人目を気にせずゆっくりとプールで寛げるので最高でした。もともと棟数が少ないからなのか、他の宿泊客と会うこともなく、本当にゆったりと過ごせました。
JUSANDI(ユサンディ)

沖縄 ハネムーンで人気のホテルをもっと見る

沖縄 ハネムーンで離島に行くならおすすめのホテル

沖縄 ハネムーンでおすすめの観光スポット&ホテル・格安航空券付きパックプラン

楽パッククーポン