海外旅行に行ったとき、国内と連絡をとれなくなるのはとても不安ですが少し電話しただけでも高額請求がきてしまうので恐ろしくて携帯電話は絶対使いたくないですよね。でも海外で利用できる定額のポケットWifiならLINEやSkypeを利用して無料通話ができるので安心です。しかもデータ通信でインターネットにも接続できますので海外旅行の移動中で道に迷った時や観光施設、ショッピングエリアを探す時に重宝します。

海外旅行で大活躍の格安レンタルWifiおすすめ3選!

その1 グローバルWifi


グローバルWifiは海外でも快適にインターネット環境を提供することが出来るサービスです。手続きはとても簡単でインターネットで予約しておけば、出発前に空港にあるカウンターによって身分証明書などの提示などを行えばすぐにレンタル機を貸してもらえます。パケット使用料は1日ごとに決められており250MBと500MBと1GBから選ぶことが出来ます。100MBあればマップ閲覧は27回ほど出来ますし、LINEは50000回も送ることが出来ます。国際通話は高いためにLINE通話を使用する場合でも約200分間話すことが出来ます。ハワイであれば1日1000円以下でレンタルが可能でとてもお得にWi-Fi環境を手に入れることが出来るサービスです。
グローバルWifi

その2 イモトのWifi


イモトのWifiはTVCMでもおなじみの海外で使えるポケットWi-Fiです。初心者でも簡単に使いこなすことが出来るのが魅力です。レンタル機の設定がよくわからないという人でもWi-Fiルーターのスイッチを5秒長押しして電源をONにしたら、自分のスマートフォンの設定画面でネットワークを選択しパスワードを入力するだけでOKです。イモトのWifiは現地の通信会社と直接契約をしているために、現地の人と変わらぬ通信環境で安く使うことが出来るという魅力があります。ハワイであれば4G・LTEプランであれば1日1580円から、3Gプランであれば1日980円から利用可能です。一部空港では当日申し込みを対応しているカウンターもあるので急な出張などでも安心です。
イモトのWifi

その3 jetfi


回線にもたつきがあるのは嫌だ、ということであればjetfiがあります。jetfiでは全プランが4G対応となっています。4GであればSNSへの投稿もサクサク行うことが出来、お店のインターネット検索も快適です。jetfiは端末を5台まで同時に接続できるから友達同士でレンタル料金をシェアすることも出来ます。みんなでワイワイ楽しくゲームをやりすぎちゃったとしても、翌日には再び1日500MBの使用料が復活するので安心です。jetfiのオプションには日本の一般電話や携帯電話への通話がかけ放題となるサービスがあります。このサービスは日本からの着信も国内料金通話がOKとなります。デイリープラン1日180円と30日間で1800円という長期利用プランを選ぶことが出来ます。
jetfi
新婚旅行のツアー予約でおすすめの大手旅行会社5選!