自分好みのおしゃれなインテリアにしたい!と意気込んでとりあえず家具は買いそろえたけど、なんだか物足りないと感じることは無いでしょうか?
おしゃれなインテリアショップやロビーにも必ずと言っていいほど観葉植物が飾られているんですね。
観葉植物はおしゃれなだけでなく生活環境にいろいろなメリットがあるのでご紹介します。

ウンベラータ 3つのおすすめポイント

鮮やかな大きい葉でお部屋が明るく

ウンベラータのおすすめポイントその1は、暗く感じられる部屋をアレンジできることです。葉の形はレモンバームのように心臓を思わせるようなデザインで、高貴なイメージもあることから、部屋の片隅に置くだけでも非常に目立ちます。緑色の鮮やかな色彩のおかげで、部屋の明るさが増して、冬には温かみも感じられるようになることもメリットです。


他にもおすすめ観葉植物はこちら

 

空気の浄化作用

おすすめポイントその2は、観葉植物に共通する空気の浄化作用に期待できることです。都市化などの影響で室内に排気ガスなどの臭いが充満し、日々のストレスが蓄積してしまうことも少なくありませんが、ウンベラータを空気清浄機の代用として使えば悩みも解決します。空気を綺麗にする作用がありながらも、電気代が全く必要ないため、環境にとっても極めて優しい性質を持っていると思います。当然ながら、空気清浄機のような騒音を発生させることはないため、時間や場所を考慮せずに使えることになるわけです。普段の手入れは剪定と水やりだけで、特別な技術も必要ないのですから、子育てや勉強などで忙しい人が空気の浄化をしたいときにも役立つはずです。


他にもおすすめ観葉植物はこちら

 

デザイン性の高いおしゃれな樹形

ウンベラータのおすすめポイントその3は、樹形を自由自在に変化させて、自分好みのインテリアを作れることです。盆栽と同じように、人間が愛情を込めて手入れをすると、植物も期待に応えるように育つことになります。自分のデザインを植物に伝達させる形にして、芸術や感性を表現することも可能になるのですから、センスを磨きたいと思っている人にも最適ではないでしょうか。育て方によっては、ウンベラータの幹は盆栽の松のような形にして、微妙な曲線を表現することができます。あるいは、直線的な状態で幹を成長させることも可能ですから、自由度は非常に高くなっていると思います。部屋のイメージに合わせる形で、植木鉢のデザインを調整するのも楽しいことです。大胆な樹形を作り出して、豪快さを表現できるのも魅力です。


他にもおすすめ観葉植物はこちら