仕事や家庭の事でストレスがたまりすぎていないでしょうか?
ストレスは健康にもよくないですし、たまりすぎると爆発してしまうので私自身が実践している効果的なストレス解消法をご紹介します。

リラックス効果のあるハーブティ

疲労やストレスを解消したいときにお茶を飲むと効果があることはよく知られていますが、紅茶や緑茶だけではなくハーブティにリラックス効果を持つ成分が凝縮されています。
ハーブティは数多くの種類がありますが、そのなかでもペパーミントやカモミールは不眠に効果があります。ペパーミントには消化促進や鎮痛作用があることも知られていて、就寝前に飲むと胃の中に残っている食べ物の消化が早まり、より深く眠ることが可能になります。しかし、ペパーミントは独特の香りと味があるため好みが分かれます。一方で、カモミールは多くの人にとって好みとなる味になっていて、不眠に効果があるだけでなく冷え性や疲労の改善にも効くためおすすめできます。日本ではまだあまり知られていませんがシデリティスというハーブも不眠症やうつ病、自律神経失調症に効果があります。
不眠症に効果的なハーブティ シデリティス

肩こりや疲労回復におすすめのマッサージシート

疲労が溜まると身体を動かすことが辛く、行動力も失われてしまいます。疲労を回復する手段として有効なのがマッサージ椅子ですが、価格や置き場所を考慮するとおいそれと購入するわけにはいきません。しかし、マッサージシートなら気軽に導入することが可能です。
マッサージシートはマッサージ機能が付いたリラックスチェアで、肩から腰に掛けてもみ玉がマッサージをしてくれるのです。この分野の商品で有名なのがドクターエアで、もみ機能はもちろん指圧やたたきというマッサージのバリエーションがあります。施術範囲が広いためどんな体型の人でも手軽にマッサージをしてもらうことが出来るのです。
自分の身体から疲労を直接取り除きたいときにはマッサージシートがおすすめです。


マッサージシートにおすすめのリラックスチェアはこちら

疲労回復と気分転換に箱根温泉旅行

疲労には身体的なものだけでなく精神的なものも含まれます。精神的な疲労はマッサージなどで取り除くことが難しく、さらに睡眠を阻害することもあります。精神的疲労を癒やすには、気分転換として旅行に行くことがおすすめです。
行き先は様々ですが、首都圏から近い箱根であれば移動時間が短いにもかかわらず十分に旅行気分を味わえます。箱根旅行の魅力と言えばやはり温泉で、雄大な自然を眺めながら温泉に浸かれば身体的にも精神的にもリフレッシュできます。
特におすすめできるのが天成園の天空大露天風呂で、長さ17メートルという大きさの浴槽に加えて頭上を遮るものがなく、その名の通り温泉に浸かりながら箱根の自然風景を楽しめるのです。


箱根温泉のおすすめ旅館 天成園はこちら