腰痛や、肩こりで、悩んでいる人も多いでしょう。テレビを見るときに、姿勢が悪い状態で長時間いると、腰にも負担がかかり、筋肉のコリも悪化して、腰痛がひどくなる場合もあります。特に女性は、更年期を迎える40代頃から、筋肉が低下し、ホルモンバランスの減少により、腰痛がひどくなる人も多いです。日常生活で気をつけていれば、腰痛の悩みを解決することができます。自宅で気軽にできる方法としては、リラックスチェアを使って、座ることです。普段から姿勢の悪い人は、あぐらをかいたり、片方に足を寄せて座っている人も多く、骨盤は関節にも負担がかかります。歪みが原因の慢性腰痛で悩みを抱えている人も多くいますが、リラックスチェアに座ることで、腰痛を改善できる効果もあります。

 

リラックスチェア 3つのおすすめポイント

筋肉のコリをほぐしてくれる

おすすめポイントその1はマッサージシートを一緒に使うことで、優しく体をケアしてくれることです。マッサージシートがほどよく、体にフィットするので、普段から使っている筋肉のコリをほぐしてくれます。座っているだけで、体がほぐれるので、特に動く必要もなく気軽に使うことができます。
おすすめ人気商品はこちら

 

正しい姿勢がキープできる

おすすめポイントその2はマッサージシート専用のリラックスチェアに座ることで、正しい姿勢がキープできることです。高齢の人や、膝に痛みを抱えている人は、床に座るのが大変で、痛みを伴うことも多いですが、リラックスチェアにマッサージシートがついていれば、座るだけで、筋肉の痛みをほぐしてくれるので、快適でリラックスしてくつろぐことができます。体が悪くて、運動ができない人も、簡単に座ることができるリラックスチェアは、座っていても楽です。
おすすめ人気商品はこちら

 

場所をとらないシンプルでおしゃれなデザイン

おすすめポイントその3はシンプルなデザインで、スリムな形です。場所をとらずに座ることができるので、リビングでくつろぐ時も快適です。マッサージシートがフィットするタイプは、ゆったりくつろぎながら、快適に体のコリをほぐしてくれるのも魅力です。
おすすめ人気商品はこちら